銀行および金融サービスのためのJFrog

Schedule a demo

金融サービス企業では、厳しい規制要件を満たすために、複雑で厳格なソフトウェア開発プロセスが求められます。しかし、お客様の期待に応えるためには、これまで以上に早くソフトウェアをリリースすることが求められます。

銀行・金融業界で直面する課題について

icon

セキュリティと規制に対するコンプライアンス

コーポレート・ガバナンスや、SOX2、PCI-DSSなどの無数の規制およびコンプライアンス要件は、金融業界の重要な課題となっています。DevOpsは、ソフトウェア開発ライフサイクル全体にセキュリティを導入することで、脆弱性やライセンスコンプライアンスの問題を早期に発見し、コードから本番までのトレーサビリティを確保し、リリースの安定性、セキュリティ、品質を向上させます。

icon

インフラストラクチャの拡張性

大手金融機関のDevOpsでは成長が課題となっており、新しい開発者の迅速なオンボーディングが不可欠です。管理者には、アクセス許可とアクセス権限を簡単に割り当てる方法が必要です。ユーザー数の増加に伴い、ネットワークのトランザクション、ストレージ、パフォーマンスのニーズが高まるため、柔軟なデプロイと容易なスケーラビリティが求められます。

icon

従来のアプリケーションと新しいアプリケーションのサポート

DevOpsは企業レベルの問題であり、レガシープラットフォームや、モノリシックから分散型マイクロサービスアーキテクチャに至るまでの最新アプリケーションをサポートする複雑さを管理するために拡張する必要があります。これはデジタルトランスフォーメーションであり、その中で規制ガイドラインを満たすセキュリティとコンプライアンスを保証する必要があります。

icon

開発のオーケストレーションと自動化

これらは、チーム間の一貫性を確保するために不可欠であり、それは監査性にも役立ちます。主要なステップとプロセスを自動化することで、市場投入までの時間を短縮できるだけでなく、規制に対するコンプライアンスの確保にも役立ちます。

icon

成長のための文化・組織変革

DevOpsを行うためには、組織のスキルや文化を変える必要があります。この新しいソフトウェアデリバリー方法をサポートするには、新しいスキルと能力が必要です。これは、確立されているプロセス、ポリシー、ガバナンスを持つ企業にとって課題となる可能性があります。

大手金融機関がDevOpsの実装にJFrog
を使用

コミュニティとお客様の幸せに支えられて

Workiva

WorkivaによるArtifactoryを使ったリリースプロセスの合理化の方法

Capital 1

Capital Oneによるリリースパイプラインの自動化の方法

Enterprise+を使ったソフトウェア・ライブラリーの作成と配布

アプリケーションセキュリティプログラムの測定と開発リーダーの強化

規制された環境における開発者の生産性:パイプの夢か現実か?

JFrog、バンク・オブ・アメリカよりエンタープライズDevOpsイノベーションを受賞

続きを読む

JFrogのエンドツーエンドのDevOpsプラットフォーム
は、銀行および金融サービス向けのアセットです

JFrog Platformは、エンタープライズ対応の自動化されたエンドツーエンドのDevOpsプラットフォームであり、銀行や金融機関がコードから本番までの信頼性の高いソフトウェアリリースを実現するために理想的なプラットフォームです。

Vulnerability & Compliance

エコシステム全体にわたる脆弱性とコンプライアンスの管理

本番環境のビルドには脆弱性がなく、法的要件に準拠しているようにすることが、主な関心事です。JFrog XrayのArtifactoryとのネイティブ統合および高可用性機能により、組織はソフトウェア開発パイプライン全体にわたってセキュリティとコンプライアンスを合理化できます。

Infrastructure Resiliency

インフラストラクチャの耐障害性

耐障害性のあるDevOpsプラットフォームインフラストラクチャは、サービスの可用性と稼働時間を保証する上で必要不可欠な要素です。JFrog Platformはこれらの厳しいKPIを達成し、クラウド、ハイブリッド、マルチクラウドのデプロイメントをサポートすることで、コストのかかるダウンタイムを回避しインフラにスケーラビリティと柔軟性をもたらします。

Multi-Site Topology

レプリケーションとアクセスフェデレーションによるマルチサイトのトポロジー

Having hundreds or thousands of developers requires a multi-site topology.Consistency across teams and sites is essential for auditing, quality control and trust.JFrogのマルチサイトのレプリケーションとアクセスフェデレーションは、企業全体のアーティファクトとビルドのために、信頼できる唯一の情報源への安全なアクセスを簡単に一元管理できます。

CI/CD Pipeline

CI/CDパイプラインのオーケストレーション、自動化、最適化

真に自動化されたCI/CDプロセスは、ソフトウェアデリバリーの効率を最大化し、エラーを最小化するために不可欠です。 JFrog Pipelinesは、すべてのDevOpsパイプラインにおけるCI/CDの自動化とオーケストレーションのための集中的なコマンド&コントロールです。

THE JFROG DIFFERENCE

Integrated DevOps tools

Too Integrated to Fail

Integrates with your environment giving you the freedom to choose your tool stack.Use Artifactory to unite your CI/CD ecosystem, increase developer productivity and avoid vendor-lock-in.

Universal Security & Compliance

主要なパッケージタイプはすべてサポートしています。DockerイメージやZIPファイルも含め、いずれも適切に解凍し再帰的スキャンを行うことで、その構成するレイヤーや依存関係を表示します。

エンタープライズ対応

スケールアウトにより、高可用性(HA)環境で数千のユーザーとパイプラインをサポートする一元管理ソリューションを実現できます。

ハイブリッドおよびマルチクラウド

企業は、成長に合わせて拡張可能なオンプレミス、クラウド、マルチクラウド、またはハイブリッドの実装を選択できます。

COMPETITIVE MATRIX

JFrog JFrog
Github Github
GitLab GitLab
Azure DevOps Azure DevOps
AWS AWS
Google Google
Fully Hybrid Solution
Multi-Cloud Offering
Universal Software Packages
スケーラブルでクラウドネイティブなCI/CD
Extended Metadata and Query Language
DevSecOps Included
一部
一部
3RD Party
一部
一部
Software Package Distribution
Business Model
Per Server / Consumption
ユーザーベース
ユーザーベース
コンサンプション
コンサンプション
コンサンプション

Integrations And Partners

エンドツーエンドのDevOpsプラットフォームで
ソフトウェアリリースを加速

リソース

JFrog Platform
ホワイトペーパー

JFrog Platform:グローバルなDevOpsのためのエンドツーエンドのプラットフォーム

DevSecOps
ウェビナー

金融サービスにおけるDevSecOpsの活用

JFrog Platform
スクリーンキャスト

The JFrog Platform