> Integration > Jenkins CI

JFrog +

Jenkins CI
Jenkins Artifactoryプラグインを介してArtifactoryはJenkins CIと強固な統合を提供し、アーティファクトを解決したりJenkinsビルドをArtifactoryにデプロイできます。

完全に再現可能なJenkinsビルド

Artifactoryは特定のアーティファクトバージョン、モジュール、依存関係、システムプロパティ、環境変数、ユーザー情報、タイムスタンプなどの包括的なビルド情報を格納します。これらの情報があればいつでもCI環境内で簡単にビルドを忠実に再現できます。

ビルドの比較

組み込みの「Diff」ツールを使用してJenkinsビルドを比較できるため、あるバージョンから別のバージョンにどのような変更が加えられたのかを正確に把握できます。この極めて有効な機能はリリースされた特定のバージョンで報告されたバグの追跡に役立ちます。

リリース管理

MavenやGradleを使用してバージョン管理システムのタグ付けとブランチ化を自動化する一方で、Artifactoryにリリースを作成しデプロイします。Artifactoryにリリースされると、本番環境に至るまでステージングを介してリリースをプロモートします。またFile Specsを使用し、完全に自動化された汎用のビルドパイプラインを構築するためにアーティファクトを定義したり依存関係をビルドします。

Release Fast Or Die